FC2ブログ
ホーム   »  イベント  »  「館長 庵野秀明 特撮博物館」ミニチュアで見る昭和平成の技/中区

「館長 庵野秀明 特撮博物館」ミニチュアで見る昭和平成の技/中区

相変わらず終了間際にしか動けない私です。
最終日前日に行って参りました。

科学館

明日で終わりだし、日曜だし、で見事なまでの混雑っぷり。
読みが甘かった〜(><)
仕事が午前様だったので、当然スタートも遅く
到着したのが午後2時。
チケット買うのに30分以上、入場するまで1時間。
会場に入った頃にはすでに4時。
科学館って5時に終わるよね?

でも自分たちの後からも続々と人が入場してくるので
何とかなるか…と。

「巨神兵 東京に現わる」もそのメイキングも観ることができて、
一つのことに夢中になれるって本当にステキなことだなぁ、と思えました。

CGにはCGの良さもあるだろうけど(自分だってPC使って描いてるんですけどね)
やっぱりアナログはいい!って思います。
昔のがよかったよね、じゃなくてちゃんと進化してる。
スタッフのみなさんの「俺たちってここまでできるんだぜ」みたいな
笑顔がステキでした。

写真で観ても伝わらない、実物をみて直に肌に感じて欲しい展示でした。

ジオラマ03

ジオラマ02

ジオラマ01
こんな細かいとこも作ってて面白そう。

ウルトラマン

結局閉館は6時まで延長してくれたので
思いのほかゆっくり観ることができましたが
午前中に来てても閉館まで居たかも(笑)

スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
PROFILE

MASMi

Author:MASMi
イラストレーター
http://artspec.jp

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
COUNTER